「リヨンブルーアンテルナショナル」「Lyon Bleu International」はポンデュガール,ガールドリヨン,カレーとワインの店ポール,銀座テルミニ,マチルダ銀座,ジジーノ,ウォータールーを運営しています。

トップトップスタッフカンパニーメディアリクルート
新しい仲間募集します!RECRUIT
ランコントル=出会い
スタッフ達のとある1日
グループ店で使用する食材
運営店舗
ポンデュガール
ガールドリヨン
ポール
テルミニ
マチルダ
ジジーノ
ウォータールー
リヨングループからのメール便
リンク
リンク
フェイスブックリンク
リンク
スピンオフコンテンツ
ムッシュの趣味(仕事)の世界。
一緒に働く仲間を大募集します!

2015年で本店ポンデュガールを開いてちょうど10年が過ぎました。
2人から始めて今ではスタッフも増え、卒業生も増えました。
10年の節目を迎えて、これからは飲食企業として新たな一歩を踏み出そうとしています。
是非私たちと一緒に夢に向かって成長していきましょう!!

企業理念 ”真っすぐに つながる”

私たちは「人を思いやる」「人を喜ばせる」「人とつながる」ことに全力で取り組み、一人ひとりの幸せを実現します。
飲食業とは人と人をつなぎ、自らもつながり、その輪をどんどん大きくすることが大切です。思いやりを持って目の前の人を全力で喜ばせること。そうすればいつのまにか自分にも必ず幸せがかえってきます。それを信じて私たちは日々仕事に情熱を注いでいます。  

 

2015年度目標

本年度は、他業態で2軒の出店を予定しています。そのために既存店の強化を計ります。

代表取締役社長 安生 浩”
スタッフ達はどんな一日を過ごしているの?
スタッフ
スタッフ達のとある1日 クリック!

スタッフの「とある1日」

社内独立者の「とある1日」

独立代表者の「とある1日」


募集内容

 
1,  忙しいキッチンを回せる腕自慢のキッチンスタッフと料理長候補 ・・・・・ 23万~40万
2,  お店の顔、ホールスタッフとして、忙しいお店を回せるサービススタッフ ・・・・・ 23万~35万
3,  店舗運営のすべてを学べる店長候補 ・・・・・ 35万~ 
4,  全店をサポートするバランス感覚が必要なSV(スーパーバイザー)候補 ・・・・・ 35万~ 
5,  新規出店計画、新規立ち上げを中心に行う本部スタッフ ・・・・・ 30万~ 
6,  カレー業態ポールでのパート・アルバイト及びセントラルキッチンスタッフ ・・・・・ 1,000円~
7,  将来出店を企画中のため、和食経験者 ・・・・・ 30万~ 
全て経験、仕事量に応じて
※ 調理未経験、業界未経験でも 「やる気」 と 「笑顔」 と 「元気」 があれば大丈夫
 

 
休 日・休 暇 月 6日~8日 (店舗/職種により異なる) 年末年始、GW 3日、夏休み 3日
   
待 遇 女性のみ、おかみさん制度※有り 20日程度出勤 20万円/月
   ※おかみさん制度:出社または退社時間相談、休日確保。女性が勤め易い制度です。
昇給随時(仕事量、スキルに応じて)
賞与1回(決算賞与)
社会保険完備
労働保険
住宅手当(3万円迄)
交通費支給(1万円迄)
扶養手当(1万円)
家族手当(子供1人につき5千円)
食事手当
制服貸与
   
その他 社員旅行(年3回有り、国内)
海外研修(2年に1度・積み立て制:過去フランス3回、スペイン1回実施)
大入り制度有り
社内独立支援制度有り(やる気が大事!!)
・・・・・社内独立店:3店舗(テルミ二、ポール、ジジーノ)
・・・・・支援独立店:1店舗(博多)
   
クラブ活動 ゴルフ部 6名(名門 袖ヶ浦カンツリー保有)
登山部 5名(高尾山、金時山、大山など登頂)
釣り部 3名(休部中)
麻雀部 6名(社外1名)
スポーツ部 5名(バスケット中心)
飲み部 1名(社外1名)

 
今すぐ応募する スグは無理

 
オーナーからのお知らせ
LYON BLEU INTERNATINAL CO.,LTD. 代表 安生 浩 より

“最新の「お知らせ」を見る”

2013.05.17
今日はマルク・テンペのドメーヌでお勉強。いいワイン作るよな~。

締めは義理のお母ちゃんの手料理。

スープから始まりデセールまで。

愛があるね。
2013.05.17




ストラスブールでわビニュロン一押しの「ポンデュコルヴエ」でアルザス料理とビオワインを喰ったぜよ。
あとはベックオフとタルトフランベを食べなきゃならん。

ここも親父がかっこ良かったなー。
2013.05.16








ぉざいまーーーーっす‼毎晩泥酔するまで飲んでまうわ。日本でもパリでも最後は寝落ちで終了、だけどビオばかりなので朝から快調やで。

「念願のル・セヴェロ」

昨日の晩は念願の「ル・セヴェロ」へみんなで行ってきやした。

パリでNo.1のステーキ屋さんです。

思いのほか小さなお店でしたが、店主のおじさんがいい味出してるな~。

やっぱり小さなお店は店主が居ると雰囲気出ますね。

まだ明るい夜の8時、まずはビールから。

味の濃いベルギービールの様な美味いビールやったな~。

店主の親父さんは最初もの凄くメンチ切って来るのですが、多分「このジャポネ達はちゃんと喰って飲むのか?」と思っていたのではないでしょうか?

かなり有名なお店なので、雑誌を見て来た日本人がワインも飲まず、アントレも頼まず、写真撮りまくって最後は残すというのが多いんじゃないかな~と思いました。

まずはアントレに「豚足のテリーヌ」「ブーダンノワール」「アスパラガス」などなどを頼んでみました。

どれも美味しかったですが、豚足は最高‼塩が決まってたら完璧な前菜でした。

ワインは全てビオワイン。

こんなお店では店主に選んでもらうのがベストやで。

高いワインを売りつける事はしません。ちゃんと料理に合うワインを選んでくれました、

前菜にはシャブリのヴァイヨン08、アンジュで。

皿出しが早いのと、ガツガツ行ってるのでワインのペースが上がらなかった。

メインは「サーロイン」「アントルコート」「リ ド ヴォー」「タルタルステーキ」「ランプステーキ」「バヴェットステーキ」などなど。

どれも最高に旨かったのですが、「FOUX FILLETサーロイン」の45日熟成は涙もんの旨さ。焼き加減もベスト。

ナッツ香がして、噛みしめるとジュがしみ出して来て、赤ワインを飲みたくなります。

赤もアンジュから行って、肉と合わせたのはサンテミリオン03。このボルドーは完璧に熟成肉に合ってました。マリアージュってこれかと思えたワインでしたね。やるな、親父。

みんな腹がはち切れるほど食って飲んだので、いつの間にか親父も愛想が良くなり満面の笑顔で話しかけて来ます。

今年の夏にバカンスで日本に来るらしい。京都に行きたいらしいよ。

チョット飲み足らずだったので、そのままタクッて「ガードローブ」へ行きました。

相変わらずのノリでしたが、3本飲んだところで再び寝落ちで終了。

フランス人のおねえさんに「このムッシューは大丈夫か?」と言われたそうです。
さて、
これから長距離移動とドメーヌ訪問2軒ありますので、朝からサンドウィッチ作って出発します。でわ‼
2013.05.14




ぉざいまーーーっす、早朝のパリの街中を加藤ちゃん、ばんちゃんと三人でリヨンブルーファイト‼と言う掛け声で走って来ました。モンマルトル、シャンゼリゼ、チュィルリー公園、ルーブルなど世界一贅沢なランニングでございました。

「決起集会@ヴェール・ヴォレ」

9:30から盛大に決起集会を原点のお店「ヴェール・ヴォレ」でやってきました。

前回来た時は美味しくなかったのですが、今回はキッチンスタッフがフランス人の女性になっていて美味しくなってました。

ジュラのスパークリングに始まり、マコン、ロワール、ラングドック、ローヌ、ブルゴーニュとガンガン飲みまくりました。

I藤さん、元スタッフのRさん、その他知り合いのワイン業者さんと全員友達だとホラ吹いたらなんとシャンパーニュをプレゼントして頂いちゃいました。

ただ貰ったら申し訳ないやろと思い、最高潮に奮発してプリウレ・ロックをバチコンと開けたったわ。スタッフさんともつたないフラ語で一緒に飲みました。

こちらは夜の9時近くまで明るいので、夕方から飲んだらとてつもなく酔っ払います。スーさんと悪魔の加藤がいるので何か起こりそうな予感がしますが、何とか無事に終われればと思います。フランスの救急車に乗ってみたい気もしますが・・・。

本日は一日パリで自由行動となっているので皆は何処かに行きました。僕は特にやる事ないので、これからひと眠りして、起きたら麺ら~食って来ようと思います。今晩はフランスナンバーワンのステーキ屋さん「ル・セヴェロ」に行ってエイジングビーフを喰らって来ます。ご報告楽しみにしてて下さい‼

でわ寝る。
2013.05.14
ぉざいまーーーっす、ビジネスクラスにアップグレードしてやって来たぜぃ。好きな言葉は「情熱」です。

「研修旅行@フランス」

パリに到着完了。今回はすったもんだの挙句、サクレクール寺院のすぐ近くの安宿となってしまった~。
少し休んで9:30~ヴェール・ヴォレで盛大に決起集会行う予定。
明日は朝からパリ市内をランニングするぜぃ、贅沢やろ~。
2013.05.13
ぉざいまーーーーーっす、今日は待ちに待った日がやってまいりました。(俺は待ってない)

第2班「フランス研修旅行」の出発です。

今回はパリ・ストラスブール・コルマール・ランスを巡ります。

総勢7名です。

今回は準備がめちゃくちゃだったのでどんな旅になるやら。

出たとこ勝負やな。

まっ元気に帰ってきまっさ~よろしく哀愁、ほな。

ボン・ボヤジッ!!
2013.05.06


おざいまーーーーっす、GWは天気にも恵まれ絶好の行楽日和ではなかったでしょうか?各店舗ロング営業も昨日で終わり、今日からは通常営業に戻ります。

「国民栄誉賞授与式を観て思った事」

昨日は長嶋・松井の国民栄誉賞の授与式が後楽園でありましたね。

TVニュースで観ましたが感動の一言でした。

親子でもなかなか造り上げられない信頼と尊敬を野球を通じて築き上げた2人。

その結果が多くの人に感動を与え、素晴らしい記憶として世界に日本に刻まれました。

純粋に「野球が好き」な2人が純粋に野球に打ち込み、日々同じ目標に向かって重ねた年月が信頼と尊敬を築き上げた根本ではないでしょうか?

出会うべくして会った、野球の神様に選ばれた2人だったのかもしれませんね。

後世にいつまでも語り継がれるのではないでしょうか?

話は変わりまして、このGWは予想はしていましたがどのお店も忙しかったようです。

特にポンデュは予想をはるかに超える忙しさでした。

円安とアべノミクスのどちらが店に影響が強く働くか?だと思っていました。

多分アべノミクスの方がうちのお店には影響が強いだろうなと予想しておりました。

海外組も多いがそれ以上に国内に向く数が増えるのではないかと。

東京観光が増え、地方の方・地方の同業さんが多いだろうという予測が見事に当たり、またスタッフ自らロング営業をしたのもはまりましたね。

ちょっと先を予想してみて、思い通りに行くか試してみる。

何でもそうですが、これをするのとしないで漫然と暦通りに店休しているとでは結果大きな違いが出てくるでしょうね。

最近はスタッフの邪魔になるかなと思いつつもポンデュの現場に立っています。

やはりこのお店には何とも言えない独特の雰囲気があると感じます。

言葉では言えないのですが、グループのどの店と比べてもない雰囲気です。

お客さんやスタッフが作りだすこのぎゅうぎゅうな空間がなんとなく心地がいいんですね。

内装や飾り付けなどではなく、ただ単純に美味しいもの出そうとかワイン旨く飲んでほしいとか絶対楽しんでもらおうとか、そんな事だけ考えてやっていたら出来た空間です。

タイミングで出会った物件でしたが、いいお客さんやスタッフにも会えて今があります。

松井選手も会見で言ってましたが、やはり周りの人のおかげだと感謝していましたね。

あのレベルまで行くと普通は自分一人でやってきたと勘違いして感謝を忘れる人が多いですけどね。

あの人間性があるからこそ松井選手はいいタイミングでいい人に出会い成功できたのでしょう。もちろん努力もですが。

昨日の授与式を観てまた原点に戻り、感謝と義理人情を忘れずやって行こうと思った次第であります。


さてGWも最終日、泣いても笑っても明日からまた仕事でっせ~、頑張っておくんなまし。

そんな最後の晩には上手い肉喰って、旨いワイン飲んで〆てみてはいかがでしょうか??

今日はじじぃ2人でやっている「ジジーノ」以外は5店舗元気バリバリ営業しております。

席も全店舗まだお取り出来まっせ~、皆さんの元気なアメリカンホームダイレクトをお待ちしております。

それではよろしく哀愁、ほな。
2013.05.04


ぉざいまーーーーっす、富士山が世界遺産に登録されたようです。私のおでこにあるかつての生え際に残る2本の髪の毛も登録申請しようかと考えております。

「祭り」

さて昨日は銀座でお祭りがあり、宮神輿を担いで銀座の街を練り歩いてまいりました。

朝早かったので再びダイエーホテルに前泊して気合い十分で臨みました。

今回は同好会も各丁目から来ましたので、担ぎ手が多くけっこうビンビンな感じでしたね。

途中では数回モノホン系の方々の小競り合いが発生したりと、ここ数年ではなかなか緊張したかも。

それでも銀一東の青年会の方々のおかげで、うちのいとうちゃんやろっぺい君、なべちゃんやT田さんY田さんも楽しく担げた様でありがたかったです。

結構はりきって頑張っちゃったんで今日は朝から肩とももが痛いっす。

女性は夜の部に女神輿が出たので更にハードだったんではないでしょうか?

新歌舞伎座までの夜の銀座で元気にわっしょい(和を背負う、和をしょうと云う意味でこの神輿の掛け声)しておりました。

来年もこの時期に開催されますので、是非やってみたいと言う方はなべちゃんにでも聞いてみてください。

粋でいなせな銀座の神輿を担いで、今年も商売繁盛、無病息災、夫婦円満、恋愛成就(独身スタッフに)、子宝祈願みんなひっくるめて祈願しながら担げたのでよかったです。

GWも残りわずかですが、リヨングループは今日も元気に営業です!!

最近ポンデュガールが特に忙しく、これもアべノミクスの影響なのでしょうかね~。

今日も16時から夜中の25時までロング・ロング・アゴ(僕と関ちゃん)な営業で張り切って頑張りますので来て下さいね~。

でわでわよろしく哀愁、ほな。

P1:歌舞伎座と神輿
P2:宮神輿
2013.05.01








ぉざいまーーーーっす、ポン2のスーさんはいろんな意味で「穴」を叩かれるそうです。それを言うなら「尻」だろうと思うのですが、もしかしたら本当に「穴」を叩かれるのが好きなのでしょうか?バンちゃんに叩いてもらえば一石二鳥です。

「築地 寿司寛」

昨日は休みで墓参りや募集中のお部屋(大家業もしているのです)の飾りつけに掃除などをしておりました。

この時期の退去は非常に痛いのです、誰か住みませんか??

そんなこんなで夕方になってしまい、銀座に行ったのが遅くなってしまいました。

飯でも食うかとぶらついていると、うちの店のまわりにまた何軒かお店が出来ていました。

酒屋がやってるバルや立ち飲みのバル、もんじゃ屋に中華などなど。

リサーチがてらにどこか入ろうかなと思いましたが、どうも今日の腹はワインじゃないのです。

最近美味しいなとやっと思える様になった「日本酒」な感じです。

さくら屋で焼き鳥も捨てがたい、遊食倶楽部で刺身もいいな。

奥さんは「肉」とめずらしく(ご飯は100パーセント僕の行きたいところにしか行かない)自分の意見を言いましたが、ソッコーで却下。

「しーすー喰って日本酒飲むんだよ~」って事で、2週間前に行ったばかりですが、衝撃の旨さだった「寿司寛」に行ってしまいました。

ここは築地警察のま裏にある、こじんまりした目立たない普通のお寿司屋さんです。

しかし値段や店構えからは想像できない位の美味しいお寿司が喰えるのです。

特に鯖の海苔巻きは絶品。

貝類も新鮮そのもの、臭みは一切ありません。

刺身も鮮度がいいし、目利きが素晴らしいのかとにかくキンメにしてもカンパチにしても一味もふた味も違います。

あなごは本当に最高ですよ、昨日もお替わりしてしまった。

おまかせで7,8千円なのかな~酒を結構飲んでも1万ちょっとじゃないかな。

誘われれば今日も行きたいぐらいです。

さて、GWの谷間、ピッチャーで言えば5番手6番手が登板のいわば勝ったら儲けもん的な出勤日ではないでしょうか??

そんな日はサクッと切り上げてワインでも飲んでくれたらうれしいでごわす。

誰かが言っていました「今日できる事は明日もできる」と。

今日は全店舗やってるぞっと!!よろしく哀愁、ほな。

P1:きんめ刺し
P2:スミイカ刺し
P3:さば海苔巻き
P4:焼き蛤
P5:絶品!!あなご
2013.04.27






ぉざいまーーーーっす、昨日の博多からの飛行機は乗った瞬間に寝て、着陸の衝撃で起きると云う瞬間移動で帰って来ました。

「リサーチ@博多」

2日間博多に行ってきました。

なかしーの出店準備で現地調査、競合店調査に出かけたのです。

2回目の博多でしたが、前回と違い歩きまわり、レンタル自転車でびゅんびゅん走ったりと博多の地理が頭に入りました。

到着後は有名店の天ぷら屋さん「ひらお」で安くて揚げたての天ぷらを食べました。

わずか700円の天ぷら定食ですが、揚げたての新鮮な天ぷらを食べられるので有名なお店です。

さすがに行列が絶えません。

オペレーションも凄い勉強になりやした。

茶を放り込みながら、地図を広げ作戦会議。

候補地をくまなく見て行く作戦です。

レンタル自転車を借りに行き、オレンジの自転車2台で博多の街を疾走しまくります。

赤坂駅周辺、大名周辺、警固周辺、ときおり不動産屋さんに飛び込み情報収集。

薬院周辺を見ている頃にそろそろ終了時間が迫り、第1日目の立地調査は終了。

再び待ち合わせをして競合店調査に乗り出します。

角打ちの繁盛店から始めて、昼に調べた地区のお客さんの入り具合を調査しました。

残念ながら入っているお店は非常に少なかったな~、ていうか人自体が少ないですね。

やはり銀座は人が多い事に改めて気付かされました、同じ感覚で見てはいけないなと。

薬院駅の裏手の寂しい場所に、ぽつんと光るお店からは熱気があふれていました。

ピッツァの繁盛店「ガエッターノ」さんです。

店内はイタリアのピッツェリアの雰囲気そのままで、50人ぐらいのお客さんで盛り上がっています。

どんどんお客さんが入って来ては入れ替わります。

うんうん、やっぱりお客さんは入るところには入っている様ですね、ちょっと一安心。

博多でも価値があれば目的来店してくるんだなと改めて思いました。

ビオワインのお店「ユメキチワイン」さんに行ってみると、満月ワインバーとして何やらパーティーが。

「あれっ今の外人のおっさんは??」

一度リヨンにも来てくれた「マルク・テンぺ」ちゃんです。

見るとディオニーの担当者もいた(既に泥酔)ので、少し話して引き揚げました。

そういえば来月テンぺちゃんの所に研修で行くんだったな~と偶然が重なったのでした。

調査も気分良く終了にして、最後はやっぱり屋台でも行くか~と中州でおでんの屋台で日本酒を飲みすぎ、案の定ここで終了。

翌日はお昼に「テムジン餃子」を食べてから始めっかと云う事で、博多駅の10階の「テムジン」に行って作戦会議。

ここの餃子何がそんなに有名なのか疑問が噴出、日高屋かリンガーハット級の餃子にくりびつてんぎょうし、そそくさと退散。

隣のもつ鍋屋に入って仕切り直し、ま~もつ鍋は外さんな。

しかしこの駅ビル、2年しか経っていないのにこの閑散さはなんだ!?

有名店が入っているし、時間もランチタイム。入っているお店はほぼない。

次回来る時まで残っているお店がどれだけあるのか興味が湧いたのであります。

さて2日目の立地調査は博多の祇園から。

地図上ではここがいいのかと目星をつけては見たが、実際歩いてみると全く見当違いでありました。

おっとこのままでは博多での立地調査は不発に終わるかなとの考えが頭によぎっておりました。

最後は駅の反対、筑紫口方面、最後の候補地です。

半ばあきらめておりましたが、なんとこの辺りで初めてサラリーマンの群れを発見したのです。

狭い道路に飲食店も数多くあり、サラリーマンやOLもたくさんいました。

東京でいえば神田あたりの雰囲気でしょうか。

歩いているとビストロでは食べログ上位のお店もあるではないですか。

いいかもしれませんね。あとは後ほど入ってみてどのような形態がうけるのか調査対象です。

その前にオープン間もないと云うイタリアンバルを覗く。

軒先には提灯にワインと書いてあります。んっどこかで見た様な?

中に入ると赤い壁にホワイトマーカーでボトルに価格が書いてある?

「当店のレバーパテは、レバーを押えて食べ易くしています」んっ?

「ステーキにはイタリア産岩塩を使用しています」んっ?

「もつの煮込みはビーフシチューのような・・・」んっ?

世の中には似たお店があるもんだと驚いたのであります。

しかし100円グラスワインとか言って、マグナムの料理酒を飲ますのもどうかと思いますよ。

お客さんも疑問はない様でしたが、これがワインだと思ってしまったら博多の人がかわいそうでしょ。

一般のお客さんはまだワインに対してはあまり興味と云うか知識と云うか少ないようです。

そんな事思いつつ人気らしいビストロへ。

ビストロとはいっても居酒屋の延長で、ワインの品揃えも少なく、料理もこれといった特徴はなし。

おすすめを聞いたら「アボカドとエビのタルタル」は当店オリジナルメニューだと胸を張って言うのには思わずワインが鼻から出そうでした。

「エビとマッシュルームのアヒージョ」もお勧めだとの事でしたが、何処をどう押すとそんな事が言えるのかな~と思うような1品。

その後NZ産ランプローストも見てくれはいいのですが、歯が折れそうな硬さと旨みが全て逃げた肉はとても喰えませんでした。

周りを見ると全て女性。

カシスオレンジやモスコミュールなどという声が聞こえてくる様に、ワイン飲んでいる人は我々以外にたった一人。

団体女性ばかりで頼んでいるのは2000円のコースに90分1500円の飲み放題が付いたコースの様子。

最後には大皿で出たパスタをお箸で食べる。

正直言ってこれが博多の人気のビストロなのかと思うと悲しくなる一方、なかしーとこれはちゃんとやらねばならないなと意を新たにしたのでした。

外を眺めると何処から来たのかサラリーマンやOLさんがたっくさん歩いています。

最後の最後に立地と業態がマッチしそうな場所が候補として挙がったのでした。 

飛行機の時間が迫ったので今回はここまでで終了、一路空港へ向かいました。

こうして「遼君散歩 博多」は終了したのでした~。

さてGWが始まりましたね、天気も絶好最高ですね!!

みなさん楽しんで下さい。

よろしく哀愁、ほな。

P1:「てんぷらひらお」一度は是非!!
P2:屋台のおやじ
P3:ノーコメント
P4:もつ鍋、食いかけ

[1] «prev 61  62  63  64  65  66  67  68  69  70   next» [80]

 
TOP  |   STAFF  |   COMPANY  |   MEDIA  |   RECRUIT