「リヨンブルーアンテルナショナル」「Lyon Bleu International」はポンデュガール,ガールドリヨン,カレーとワインの店ポール,銀座テルミニ,マチルダ銀座,ジジーノ,ウォータールーを運営しています。

トップトップスタッフカンパニーメディアリクルート
新しい仲間募集します!RECRUIT
ランコントル=出会い
スタッフ達のとある1日
グループ店で使用する食材
運営店舗
ポンデュガール
ガールドリヨン
ポール
テルミニ
マチルダ
ジジーノ
ウォータールー
リヨングループからのメール便
リンク
リンク
フェイスブックリンク
リンク
スピンオフコンテンツ
ムッシュの趣味(仕事)の世界。
一緒に働く仲間を大募集します!

2015年で本店ポンデュガールを開いてちょうど10年が過ぎました。
2人から始めて今ではスタッフも増え、卒業生も増えました。
10年の節目を迎えて、これからは飲食企業として新たな一歩を踏み出そうとしています。
是非私たちと一緒に夢に向かって成長していきましょう!!

企業理念 ”真っすぐに つながる”

私たちは「人を思いやる」「人を喜ばせる」「人とつながる」ことに全力で取り組み、一人ひとりの幸せを実現します。
飲食業とは人と人をつなぎ、自らもつながり、その輪をどんどん大きくすることが大切です。思いやりを持って目の前の人を全力で喜ばせること。そうすればいつのまにか自分にも必ず幸せがかえってきます。それを信じて私たちは日々仕事に情熱を注いでいます。  

 

2015年度目標

本年度は、他業態で2軒の出店を予定しています。そのために既存店の強化を計ります。

代表取締役社長 安生 浩”
スタッフ達はどんな一日を過ごしているの?
スタッフ
スタッフ達のとある1日 クリック!

スタッフの「とある1日」

社内独立者の「とある1日」

独立代表者の「とある1日」


募集内容

 
1,  忙しいキッチンを回せる腕自慢のキッチンスタッフと料理長候補 ・・・・・ 23万~40万
2,  お店の顔、ホールスタッフとして、忙しいお店を回せるサービススタッフ ・・・・・ 23万~35万
3,  店舗運営のすべてを学べる店長候補 ・・・・・ 35万~ 
4,  全店をサポートするバランス感覚が必要なSV(スーパーバイザー)候補 ・・・・・ 35万~ 
5,  新規出店計画、新規立ち上げを中心に行う本部スタッフ ・・・・・ 30万~ 
6,  カレー業態ポールでのパート・アルバイト及びセントラルキッチンスタッフ ・・・・・ 1,000円~
7,  将来出店を企画中のため、和食経験者 ・・・・・ 30万~ 
全て経験、仕事量に応じて
※ 調理未経験、業界未経験でも 「やる気」 と 「笑顔」 と 「元気」 があれば大丈夫
 

 
休 日・休 暇 月 6日~8日 (店舗/職種により異なる) 年末年始、GW 3日、夏休み 3日
   
待 遇 女性のみ、おかみさん制度※有り 20日程度出勤 20万円/月
   ※おかみさん制度:出社または退社時間相談、休日確保。女性が勤め易い制度です。
昇給随時(仕事量、スキルに応じて)
賞与1回(決算賞与)
社会保険完備
労働保険
住宅手当(3万円迄)
交通費支給(1万円迄)
扶養手当(1万円)
家族手当(子供1人につき5千円)
食事手当
制服貸与
   
その他 社員旅行(年3回有り、国内)
海外研修(2年に1度・積み立て制:過去フランス3回、スペイン1回実施)
大入り制度有り
社内独立支援制度有り(やる気が大事!!)
・・・・・社内独立店:3店舗(テルミ二、ポール、ジジーノ)
・・・・・支援独立店:1店舗(博多)
   
クラブ活動 ゴルフ部 6名(名門 袖ヶ浦カンツリー保有)
登山部 5名(高尾山、金時山、大山など登頂)
釣り部 3名(休部中)
麻雀部 6名(社外1名)
スポーツ部 5名(バスケット中心)
飲み部 1名(社外1名)

 
今すぐ応募する スグは無理

 
オーナーからのお知らせ
LYON BLEU INTERNATINAL CO.,LTD. 代表 安生 浩 より

“最新の「お知らせ」を見る”

2019.06.12


ぉざいまーーーーーーーーっす、梅雨の晴れ間は貴重です、どんどん外に出よう!!

「何事も気付きと勉強」

今朝3日ぶりに畑を見に行ったら昨日の風でトウモロコシが横におねんねしておりました。

なので土を掘って立て直してまいりました。

なんと今日は花火に出したかった枝豆が形になり始めておりまして、この分であれば当日はわんさか取れそうな感じで一安心。

トマトは成長スピードがイマイチと思っていたら、他の畑のスペシャリストの様なおじさんに葉っぱ取りすぎだよと言われてしまいました。

なべちゃんが隣のセミプロおじさんに「実の下はの葉っぱは取った方はいいよ」と言われ、10年選手のような顔で実が成りそうもない葉っぱをほぼ取ってしまっておりました。

スペシャリストが言うには「取りすぎたら光合成できないでしょ??」と言われなるほどそれはそうだと思った次第です。

明日は植え替えで成長しなかったトウモロコシの場所にセミプロおじさんからいただくサニーの苗を植えます。

サニーは成長が早く、屋上のプランターで栽培しているサニー8株分で家ではもう葉野菜買わなくなってしまいました。

なのでちゃんと畑でやれば店にもどんどん出せそうな気がします、あめちゃんファーム野菜の定期出荷があるかもと思っております。

さて今日はマチルダお休み、変則ですがこれもまたしゃーない。

連続でご来店のN原さんいつもありがとうございます、また何かブラッシュアップしておきます。

昨日はまた久しぶりにリヨンの営業も見てきました。

そこまで混んではおりませんでしたが、やはり一番現地に近い雰囲気はありますね。

目の前が暗いというのもあるし、狭さや空気感は現地の様です。

でもま~まだまだ雰囲気出せるところはあるのでどんどん近づけていけたらと思っております。

テーブル変えようかな~~~マチルダに持って行けばちょうどよいかも。



今日明日は天気もよろしいようで、今日あたりは少し動きがありそうな予感が勝手にしております。

私は本日もどこかのお店で現場で要らんことしいで頑張っておりますのでよろしく。

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:枝豆出てきた、トウモロコシも間もなくか??
2019.06.10
ぉざいまーーーーーーーーっす、今日は一日雨降り、梅雨らしくてええとしましょ。

「レッツ1次産業!!」

今日は寒いな~畑も潤っているやろ、今度の晴れの日見るのが楽しみです。

しかし今年の梅雨は来るのが早くないかい??

いつももう少し遅くからじゃなかったかな??

これから1か月くらい過ぎるともう夏に入るな~~~今年は本当に早い。

秋には私はもう50歳、もう立派なおじさんになってしまいます。

自分がこの歳になるとは、、、まだまだ先かと思っておりましたが。

月日が経つのは早いものです、今の若い人もぼさっとしているとあっという間に歳食うぞという事を口を酸っぱくして言いたい。

そして今何か動くかしっかり考えていないと私の歳になった時の日本では生きていく事さえできない様になるよと。

まさに今やっておりますが日本の年金はもう崩壊しております、見せかけだけまだ大丈夫にはなっておりますが。

老後資金で2000万貯めとけってもう普通じゃないですね。

普通にしてたら無理な話。

そこに人口減少、高齢化、が進めばさらに深刻。

政府がやるのは増税と利権食いだけ。

戦後アメリカがやった本当の意味での日本骨抜き政策が80年近く経ってやっと本質が見え始めました。

日本が悪い事した国として世界に知らしめるように仕向け、アメリカの保護下で傾倒させ、勤勉さを削ぎ、まったくの骨なし、武士道精神崩壊。

アメリカの手先としての役目を終えたら多分バッサリ切られることになると思っております。

桑原も言っておりましたが「20数人も拉致され人質にされて黙って何もしない政府、国なんかもう国として終わっている」と。

ま~そんな時代になるのは分かっているので何か手を打たないといけませんね。

衣・食・住と言いますが私は食・住・衣かなと思っております。

食に関しては何もお店という訳ではなく何か食わないと死ぬという事で。

住はやはり屋根のない所で横になったり、ちゃんと寝ないとやはり死ぬという事。

衣に関しては日本ではま~最悪死ぬことは避けられそうだから。

食うのも拾って食う訳にも行かんし買う金ないならもう作ったれという事で1次産業復活を言いたいのです。

いま地方はガラガラです、みんなで作って流通させて食えば良いのです。

地方再生、後継者わんさかできるし、東京の地価は下がるし、住みやすくなりまっせ~。

地方には空家も多いし住環境も最高の子育てできますしね。

何もクソ住みづらい東京で満員電車で死ぬほどストレス溜めながら生きる事をなぜみんなするのでしょうかね?

地方の田んぼの真ん中で店出して、自分で作った野菜や獲った魚を食べさせれば喜ばれるような気がするんですけどね。

何にしても何やるにしても今やるべき事はそういうことを見据えて今何を身に付けておくか??ではないでしょうか。

技術や知識もそうですがそれと一緒にやはり人間繋がりが大切ではないでしょうか??

何が繋がって何で繋がれるのか?ここをしっかりコツコツやりながら先の事も一緒に考えておきましょう!!



さて週明け梅雨の雨、畑は恵みの雨、一段と成長する事でしょう。

今日は久しぶりにぐう全体会議の為新宿へ、半年ぶりに四谷を越えます。

西新宿、かつて新卒で入社した会社がある場所へ。

50歳にしてこういう用件で再びやって来るとは予想もしておりませんでしたが、ま~生きている事だけでめっけもんのような人生感謝です。

お店の方はお休みもあるようですがポンちゃんマチルダは元気に営業。

お席の方もまだ余裕があるようです、ジャンジャンジャンさん可愛いなお待ちしております。

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:蕪の低温調理ロースト、とある星付きでのスペシャリテを完コピしたもの。500円でっせ@マチルダ
2019.06.09




ぉざいまーーーーーーーーっす、梅雨入り3日目気分はどんよりしておりますがスカッと生きるのも自分次第やで。

「熱中が大事」

最近はとあることに非常に執着というか熱中し始めとにかく本ばかり読んでおります。

早く目覚めたら本、トイレでも本、風呂でも本、暇さえあれば本漬けです。

もちろん本業もしっかりやっておりますが、空いた時間はほぼ本。

今月だけですでに10冊以上は読んで色々考えております。

かならず結果を出したろうと今燃えております。

本業、勉強の隙間を縫ってやっている農業入門。

昨日はマチルダがお休みという事もあり休日にあてました。

午後から畑に行って収穫してきました。

2日前までまだ不十分だったキュウリがこの2日で巨大になっていたり、インゲンなんかも急にでかくなっているので驚きます。

イタリアンパセリや紫蘇なんかはほっといてもわんさか生えてきております。

まだ量がお店で出すほどではないのですが、間もなくトウキビや枝豆がわんさか出来そう。

トウキビはもう既にあめちゃんの背丈を追い抜きかなり巨大になってきました。

面積に対してかなりのトウキビを植えてしまったので入口がジャングル状態になりつつあります。

帰って早速巨大キュウリといんげんをあめちゃんがバクついておりまして美味しい美味しいと言っておりました。

先ほど茄子の味噌汁、インゲンを食べましたが甘くておいしかったです。

早く皆さんにも食べさせたいな~と思っております。

間違いなく下卑た足立区開催の花火大会では振る舞えることと思っております。


さて雨降りどんより日曜日、今日はマチルダ開いております。

ご近所の方早い時間からお待ちしておりますのでよろしくお願いいたします。

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:昨日の収穫
2019.06.07


ぉざいまーーーーーーーーっす、とうとう梅雨に突入しばらくは我慢の季節やな。

「気付けるかな??」

昨日はマチルダに常連さん始め新規の方もチラホラご来店いただき有り難かったです。

ここ数年にうちに来た人は入った店はお客さん来て当たり前状態から始まっているので、有難味を感じる事が出来ておりません。

今回のマチルダは宣伝もあまりしていない(出来なかった)のもあり、毎日正直暇です。

なので予約してくれると「いや~有り難い」と心から思えます。

西やんにしてもグッさんにしても将来お店やる人からすれば、当然通る道でそれを今経験できるのは非常に有意義な事だと思っております。

とは言え近所にあるから常連さんが来てくれるので、本当の本当の意味ではまだ甘いんですが。

お客さん来てくれなければ自然と考えるし、やってみてダメだったらなんでダメだったかを考えるし。

少ないお客さんならどうしたらまた来てくれるだろう??って考えるしね。

これしたら喜んでもらえるかな?これを食べてもらいたい、楽しんでもらいたい、喜んでもらいたい、そんな気持ちが出るはず。

この気持ちこそ商売の原点であり、これを忘れてしまったらチェーンと一緒。

結局数の論理、単一化、簡素化が始まってやっている方も管理する方も何にも面白くない数字ゲーム。

数字に追われ生きてる感じなんてないし、週末の休みだけを楽しみに時間を切り売りするだけの人生になってしまいます。

今朝のニュースで読みましたが日本はこれからチェーン店ばかりになって行くというもの。

私は以前から予想しておりましてみんなに話しております。

経済がどん底になり飲食にかけるお金は少なく、業務スーパーの様に物より値段、質より値段。

そんな中で外食だって安けりゃいい、安くないとおかしいになっている。

なんで吉野家の牛丼が380円なのか??それじゃなきゃダメなのか??

24時間やってて便利な場所にあって美味しくてなんであれがあの値段じゃないとダメなんだろう。

そこが日本の構造に問題があるという事に気付かないとダメなんですね。

今回のフランスでも思いましたが、値段高いですよなんでも。

ランチだってまず10ユーロで食えるところなんてないですから。

1350円ですよ、下手すりゃ2000円や3000円です。

同じワインだって日本の方が安かったりします。

なんで??

輸送コストが乗っているのに同じワインがなんで日本のビストロの方が安く売られて地元フランスの方が高いのか?

仕入れ値はフランスのビストロの方が断然安く納品しているはずですが、売値は日本より高くつけている。

利幅がめちゃくちゃでかいのです。

日本は利幅少なすぎるんです。

でもそうしないと売れないしお客さんが来ないんです。

要は薄利多売しないとダメだし、そこを生産上げるとなると大量生産の画一化しかないんですね。

そんな中でそれが当たり前になると感覚がもう全然世界と差が出てしまうんです。

よくコスパが良いとかなんとかいう人で、ワインなんか携帯で小売りの値段調べて言っている人がいます。

あなたどこで飲んでるの?どこに座っているの?と言いたくなります。

この場所にも座っている椅子にも一日いくらで賃料が発生しているし、運んでくれるスタッフの人件、電気水道かかっている訳です。

減価に近くないと安いと思えない、コスパが良いとは言えない、こういう人たちが多くなっているのは日本の構造に問題があるのが理由なのです。

接客や居心地、空間、音楽、匂い、雰囲気などなどそういったものも含めて払った金額が妥当であればそれがコスパなんですけどね。

なぜか飲食の世界だけは(高級レストランや高額鮨屋は別)そういった風潮が蔓延していますね。

という事でまだまだ話すと長いのですが、要は今の日本の飲食(多分飲食以外も)はそのうちチェーンだらけの何も面白くないものばかりになるだろうという事。

逆にその裏に生き残るというか残るお店がちゃんと出てくるだろうとも言える。

それこそが光り輝く個人店の時代なのかなと思っております。


さてハナキン、梅雨入りです。

お席の方は徐々満て感じです。

まだ隙間でお取り出来そうなお店もありますので(当然マチルダは空きあり)ジャンジャンジャンさん(可愛い)鳴らしてくださいな。

それではよろしく哀愁、ほな。

写真:屋上のあめちゃん菜園も順調です。
2019.06.06
ぉざいまーーーーーーーーーっす、今日暑くなりますよ~~~野菜も育つやろ。

「旬」

今日は朝一市場に行って泉州水茄子と琵琶湖天然稚アユをゲット、やっぱり季節の物はええな~。

水茄子は塩揉みして辛子か塩で変化球メニュー、稚アユはフリットかな~あまり手を加えない方が良さそう。

基本川の魚は何食ってるかわかんないから食べない主義ですが、あゆだけは別。

綺麗な清流の苔しか食ってないから食べるやん。

そろそろ天朝さんで天ぷら食べたいですね~季節の一番良いものをシンプルに揚げてくれる。

春の走りは行けなかったので夏は行きたいな~~~。

日本酒ちびちびやりながらアスパラ食って、稚アユ食って、塩水ウニなんかあったら最高やな。

マチルダは基本メニューは作り込んだシンプル料理で品数が多くないので、季節のこういった食材をシンプルに隠しメニューで出したいなと思っております。

いよいよ梅雨に入ります、ここから1か月はうっとおしい日々が続くな~。

しばらく芝刈りもおあずけ食らうやろ、でもその分畑の作物にとってはええんやろな。

朝方なべちゃんと一緒に畑まで走ってきましたが、週末には結構収穫できそうな勢いででかくなっておりました。

あめちゃんが収穫するのが楽しみです。



さて今日はいい天気なのでサクッと更新、やる事やってでっぱつする予定です。

昨日やり残したマンション清掃に汗を流して月初作業やってから。

今日も箱の外に出てみんなと楽しい営業をかましたいと思っております。

お席の状況今日ですが割とタイトな感じの様です、最後の晴れ間ムービングデーとなりそうです。

でもまだ早め遅めでジャンジャンジャンさん鳴らしてくださいな。

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:ケビンのワイン早速飲んだ、温度低めで本来に近いかなという印象でした。
2019.06.05


ぉざいまーーーーーーーーっす、どんよりな天気で過ごしやすい、今日は夕方までDIYでマンションの洗濯や。

「腹立つ事」

日本ちゅうのは本当に大事な事はノロノロいつまでもやらんけど、利権が絡んでる事は本当に早いな。

今日も福岡でJJIが逆走して勝手に死んじまって怪我人ぎょうさん出してな。

だれが責任とんねん??

最近特に目立ちますね、JJIの交通事故。

こんなもん70歳になったら免許試験の義務付け、1年ごとに試験しなきゃダメ、80歳以上は例外なく免許停止。

返納者には特典付き。

試験で上がった利益(警察の米びつ)を便の悪い山間部などの高齢者の足に使えるようにする。

試験場があれば警察の天下り先も増えるし一石三鳥やで。

それから最近ではないけど以前から自転車のマナーが酷い。

JJI、BBAは逆走当たり前、特に免許持ってない奴らはそもそも逆走か何かもわかってない。

車と同じ方向だけしか走っちゃダメやで。

それから若者の音楽聞きながらの自転車も腹が立ちますね、あれものすごく危ないんですね。

後ろからくる車の音が聞こえないってめちゃくちゃ怖いはずなのに、何とも思ってないもんな。

そんなに音楽聞きたいかな??興味ないからそういう奴の気持ちが全く理解できません。

話は逸れますが腹立つといえば公衆便所。

最近聞いたのですが女性も手を洗わない奴が結構いるらしいですね。

それにも驚いておりますが、男は特に洗わない奴が結構な確率でいるんですね。

いつも八丁堀で電車に乗る前に入るのですが、JJIから良いスーツ着たサラリーマン、中には若者も6割方は洗わないでシラっと出ていきますね。

百歩譲って女性はまだ紙で拭くから良くはないけどまだまし。

男の場合は直接触ってますからね、何なら跳ねて濡れてる場合もありますから。

それが電車の至る所触るわけです。

ドアから手すり、最悪なのはつり革。

だから私は絶対に電車に乗ったら一切触れないようにしております。

大腸菌暗視スコープがあったら電車内はもうバイキンだらけだと思います。

そう考えると帰りの回転寿司屋の皿、お箸入れ、醤油の瓶、ガリのトングなどもう何も触れません。

まずはお絞りですべて拭いてそれからもう一枚貰って手を拭くようにしております。



さて週なかび水曜となりました。

マチルダもゆったりと再開し懐かしがって来てくれている人もチラホラ。

以前とは内容も違いますが今が一番美味しいかもしれません。

カウンター一人酒にフラッと寄ってみてください。

今日も予約はゆったりの様です、ジャンジャンジャンさん鳴らしてくださいな。

これからDIYをガンガンやって出勤いたしたいと思います。

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:キュウリとなすの成長に驚きます
2019.06.04
ぉざいまーーーーーーーーっす、今日は暑くなりまっせ~週末は梅雨入りやで。

「まずは触れる事」

今回のフランス研修で思ったのですが、やはり畑みることは良い事だな~と思いました。

それぞれの人のそれぞれのワインに対する思いはあると思うのだけれど、初めて目にする人もいますしね。

好奇心があれば何かに触れた時に何か変化起こしていきますし、やはり何かしてみるって事が大事。

私も江川卓の夢ワインていう本を藤沢の書店で手に取った事で今になっているし、なべちゃんとも会わずあめちゃんにも会えなかったんだなと思っております。

本当のことを言うとその本を手に取る理由ってのがあって、その少し前にTVで江川卓がブルゴーニュ騎士団に任命されたという番組を観たので本を手に取ったのです。

番組内でシャンベルタンのドメーヌでブラインドをやって江川がピタッと当てたんですね。

それ観てワインてなんか面白そうって思ったのが一番最初かも。

その日から波乗りやってバイト終わって夜はなけなしのお金で3リットル1680円のカルロ・ロッシを飲んだり、給料日にはコンチャイトロのワイン飲んで贅沢気分で過ごしてました。

話を戻すと日本の畑でも実際に見て、「こんな風にワインてできるんだ」という体験をしてみる事。

あとはその人の興味本位でなにかになればそれはそれで良いのではないかなと思っております。

とにかく漫然と日々ルーティンで生きているほど無駄は無いな~何か興味持ってないと日々無駄。

なので1泊研修旅行では今回はワインの良い時期にどこか畑を見るプランを入れたいな~と考えております。

畑作業も今回やってみましたがこれは本当にやって良かったと思っております。

種から発芽して大きくなって収穫してそれを調理して食べさせるって素晴らしいっ!!

これはやった人にしかわからない喜びだと思います。

ワンクールやったら次回は本当に少し大きめの所を借りてみんなで農耕するのに挑戦本気で考えております。

都会のあめちゃんに雑菌を入れて強い子にしたいと思って始めた農園が思いのほかの夫婦にも良い経験をさせておらっております。



さて、火曜日梅雨入り前、天気は上々元気にオープンしたいと思います。

マチルダも元気にオープンしますよ~。

私も現場に入るかもしれませんので是非遊びに来てくださいませ。

その他のお店もまだ空きはあるようです、ジャンジャンジャンさんお待ちしております。

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:ピーマン収穫
2019.06.03


ぉざいまーーーーーーーーーっす、今日は曇りの一日過ごしやすそうですな。

「ゴルフ近況」

最近はあまり行けておりませんがここの所今までとは違う感覚でゴルフが上手になって来たのを実感しております。

以前は波があったのですが最近は80台中盤はしっかり出せるようになりました。

本当にここ最近です。

原因としてはまずドライバーで極端にあたり損ねやOBなどが無くなった事。

今まで入れていただけのウッドを使えるようになったこと。

アプローチが以前より安定してきた事。

寄せワンが多くなった事。

パターも芯で当てられるようになった事。

この5項目で凹凸はありますが上向きになっていることがスコアが良くなっている原因だと思っております。

袖ヶ浦のバックが基本のスコアなので信頼性は高い方ではないかと思います。

ドライバーのが上向きな原因はズバリ「遠心力」を使えるようになった事だと思います。

今まではバックスイングでどうのこうの色々考えてやってましたが、右股関節に体重が乗ったら一気に横から払うように体を回転させて一気に当てる。

やはり体を回すとグリップエンドを引く力によってフェイスが慣性の法則で自然に戻るんですね。

芯で中る確率が増え飛距離も驚くほど伸びております。

しかも打感と音が重くて良いです。

アプローチもほんの少し左足を開いてこれも横からバウンスを使って払いうちし、抜く時に低く左にだけ気を付けて打つと今の所上手くいってます。

グリーン外した場合はピン位置にもよりますが58度ではなく50度でとにかくオーバーさせるようにしていたら以外に寄せワンが多くなりました。

パターは以前はどうやってもトウで当たったりヒールで当たったりしてましたが、横から払う意識だけでだいぶ変わってきました。

あとはもう少し下側で当たるようになればさらに直進性が出ると思われます。

とま~こんな感じで上向いております。

8・4の帰って来たポンデュカップ真夏の祭典までにはしっかり練習、べスグロとってみんなをシラケさせたいと思います。


さて6月初めての月曜日、今週は涼しい陽気の様です。

梅雨入りも目前、メニューもさっぱり白でキリッと行けるやつを考案してまいります。

そして今日の席状況はどこもまだまだ行けそうです。

ジャンジャンジャンさんお電話お待ちしております。

それではよろしく哀愁、ほな。

写真:マチルダ・サデポン今回のメニューとポンデュ前の桜にさくらんぼがなってます、取らないで。
2019.06.02
ぉざいまーーーーーーーーーっす、涼しくていい感じ、梅雨がこんな状態で終わってくれればな~~~。

「ひろし49歳タコに目覚める」

昨日は久々のマチルダ純粋な営業再開、しかしながらまだまだ前回のサデポンのような実験営業気分だったのか回って無かったな。

自分の将来開くだろう規模に近いお店の新規開店、それなりにやって成功体験を積んで欲しいなと思いました。

さて最近のマイブームなのですがタコ・イカ食って日本酒飲む事です。

昔からほとんど食った記憶のないタコとイカ、いろんなところで出ても寿司屋に行ってもオーダーするなんてことはありませんでした。

しかしながら何がきっかけかはわかりませんがゆでだこを刺身で食ったら、弾力や歯切れ、味も旨いな~~~と改めて思ったのです。

イカもフライや焼いたものはま~好きでしたがあれば食べるという感じ。

ところがある鮨屋でスミイカを食べた時にめちゃくちゃ感動して、それからはあればスミイカを刺身で食っております。

かとうちゃんは寿司屋の息子のくせに生魚NGなのですがイカ・タコは大好きなんですね。

しかし市場によく行くのですがタコもスミイカも結構高いんですよ。

モロッコやモーリタニアのタコが一般に出回っているタコなのですが、Kで2000円近く市場でしますからね。

なかでもやはり地ダコはさらに高いのですが味は全く段違いに美味しいです。

すこし色も茶色がかっている小ぶりのタコは最高に旨い。

これと冷やしたばくれんなんかで飲むと最高のつまみになります。

むかしお父さんがやっていたのとまったく同じようになって来るもんだな~~~と思いながらいつも食べております。

フランス行って思ったのですがやっぱり良いものはあまり手を加えずシンプルに旨みを引き出したものが結局はよく食べられますし長続きするもんだなと。

今回のマチルダ「サデポン」もそこを意識してあまり調味料的なものは置いてません。

塩、胡椒、しょうゆ、オイル、バター、ビネガーくらいでしょうか??

あとは良い鶏の出汁と物自体の味でやってます。

ワインも徐々にバイオダイナミックに移行していく事になると思います。

細くても長いお付き合いが出来ればと思っておりますのでよろしくお願いいたします。


さて本日もそのマチルダはオープン致します、16:00~です。

予約はもちろんまだまだ空いております、今から行くよ来るよのお電話お待ちしております。

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:初物「冷やし中華」
2019.06.01






ぉざいまーーーーーーーっす、6月はじまりの土曜日、天気は良さそう、動きのある日になりそうです。

「戯言」

いよいよ今日からマチルダ再開と相成ります。

以前のマチルダではなく臨時営業店「サデポン」パート1のスタイルを継承し、さらにワインや質にこだわっていきたいと思います。

本日16:00よりオープン、お電話お待ちしております!!



さてフランス話は終了、日常の戯言に戻りたいと思います。

ま~フランス帰りという事もありますがどうも気になる事が多いこの頃。

昨日も電車で遅くに帰宅中、7割方埋まった電車に座ったと思ってください。

目の前の60位のおじさん、ユニクロのジーンズでコリモツで上着はジャンバー。

となりの携帯に夢中の女性(35歳くらい)の臀部左側をしらこい顔で手の甲使って電車の揺れと共に触っておりました。

私は目の前に座り本を読んでおりましたが、めちゃくちゃ不自然な動きをチラ見しておりました。

おじさんは私の視線を気にしながら一向に止める気配なし、女性も気にしていない様子。

たまに目が合うおじさんの顔がまた実にしらこくてだんだん腹立ってきました。

途中から本を止めてじっと見ていたらやっと諦めたようでまたしらこい顔して私の顔を伺っておりました。

案の定降りた駅は北千住、さすがは下卑た足立区の首都、私同様ろくなもんがいない街です。


ある時お店でコンパの小グループの隣になったと思ってください。

歳の頃なら27~30くらいでしょうか??

3対3で男は女性が来る前からソワソワ、今日力入っているのが伝わってきます。

そこに女性3名登場、よく顔は観ませんでしたが目立つような美人ではなくいたって普通かそれにちょっと届かない感じか。

最初のドリンクオーダーが来ました、ビール、ビール、ハイボール、ハイボール、ウーロン茶、ウーロン茶??

テンション一気に下がりましたね。

飲み屋のコンパでいきなり女性3人中2人ウーロン茶、何しに来とんねん??

百歩譲ってアルコール飲めない体質なのかもしれませんが、そこはせめて乾杯だけは飲めなくても頼めや。

結局こういう空気を考えられない子というのはどう考えても選ばれんわな。

そういうところやねんって。


仕事帰りに立ち飲み屋に寄ったと思ってください。

立ち飲み屋には似つかわしくないイタリアンなスーツで一人酒。

かっこえーやん、干場さんみたいにシャンパンではなく立ち飲みで日本酒ちびちび。

一年365日ジーンズにユニクロのポロシャツの禿げた自分が恥ずかしい、顔もシュッとしてるしな。

そう思っていたらお会計、確か2千5百円くらいだったろうか。

お店の人が「ありがとうございました~~~」と言った後にその干場さん「領収書ください」だって。

うわ「かっこわる~~~」ともう少しで声が出そうになりました。

何に使うか知りませんがそこで飲んだ分まで落とす必要あるか??

日常使いのお店でほんのちょっと飲んだ分も何かに使おうって根性がかっこ悪いな~~~と。

ふと見るとやはりというか右手腕時計男でした。


まだまだこんな話はたくさんあって、非常に気になりながら毎日生きております。

さて本日からマチルダ一応再開という事でどうぞよろしくお願いいたします。

私も現場に行ったり来たりしながらおりますのでお声がけくださいませ。

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:本日の畑の様子と浣腸するあめちゃん

[1] «prev 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10   next» [108]

 
TOP  |   STAFF  |   COMPANY  |   MEDIA  |   RECRUIT