「リヨンブルーアンテルナショナル」「Lyon Bleu International」はポンデュガール,ガールドリヨン,カレーとワインの店ポール,銀座テルミニ,マチルダ銀座,ジジーノ,ウォータールーを運営しています。

トップトップスタッフカンパニーメディアリクルート
新しい仲間募集します!RECRUIT
ランコントル=出会い
スタッフ達のとある1日
グループ店で使用する食材
運営店舗
ポンデュガール
ガールドリヨン
ポール
テルミニ
マチルダ
ジジーノ
ウォータールー
リヨングループからのメール便
リンク
リンク
フェイスブックリンク
リンク
スピンオフコンテンツ
ムッシュの趣味(仕事)の世界。
一緒に働く仲間を大募集します!

2015年で本店ポンデュガールを開いてちょうど10年が過ぎました。
2人から始めて今ではスタッフも増え、卒業生も増えました。
10年の節目を迎えて、これからは飲食企業として新たな一歩を踏み出そうとしています。
是非私たちと一緒に夢に向かって成長していきましょう!!

企業理念 ”真っすぐに つながる”

私たちは「人を思いやる」「人を喜ばせる」「人とつながる」ことに全力で取り組み、一人ひとりの幸せを実現します。
飲食業とは人と人をつなぎ、自らもつながり、その輪をどんどん大きくすることが大切です。思いやりを持って目の前の人を全力で喜ばせること。そうすればいつのまにか自分にも必ず幸せがかえってきます。それを信じて私たちは日々仕事に情熱を注いでいます。  

 

2015年度目標

本年度は、他業態で2軒の出店を予定しています。そのために既存店の強化を計ります。

代表取締役社長 安生 浩”
スタッフ達はどんな一日を過ごしているの?
スタッフ
スタッフ達のとある1日 クリック!

スタッフの「とある1日」

社内独立者の「とある1日」

独立代表者の「とある1日」


募集内容

 
1,  忙しいキッチンを回せる腕自慢のキッチンスタッフと料理長候補 ・・・・・ 23万~40万
2,  お店の顔、ホールスタッフとして、忙しいお店を回せるサービススタッフ ・・・・・ 23万~35万
3,  店舗運営のすべてを学べる店長候補 ・・・・・ 35万~ 
4,  全店をサポートするバランス感覚が必要なSV(スーパーバイザー)候補 ・・・・・ 35万~ 
5,  新規出店計画、新規立ち上げを中心に行う本部スタッフ ・・・・・ 30万~ 
6,  カレー業態ポールでのパート・アルバイト及びセントラルキッチンスタッフ ・・・・・ 1,000円~
7,  将来出店を企画中のため、和食経験者 ・・・・・ 30万~ 
全て経験、仕事量に応じて
※ 調理未経験、業界未経験でも 「やる気」 と 「笑顔」 と 「元気」 があれば大丈夫
 

 
休 日・休 暇 月 6日~8日 (店舗/職種により異なる) 年末年始、GW 3日、夏休み 3日
   
待 遇 女性のみ、おかみさん制度※有り 20日程度出勤 20万円/月
   ※おかみさん制度:出社または退社時間相談、休日確保。女性が勤め易い制度です。
昇給随時(仕事量、スキルに応じて)
賞与1回(決算賞与)
社会保険完備
労働保険
住宅手当(3万円迄)
交通費支給(1万円迄)
扶養手当(1万円)
家族手当(子供1人につき5千円)
食事手当
制服貸与
   
その他 社員旅行(年3回有り、国内)
海外研修(2年に1度・積み立て制:過去フランス3回、スペイン1回実施)
大入り制度有り
社内独立支援制度有り(やる気が大事!!)
・・・・・社内独立店:3店舗(テルミ二、ポール、ジジーノ)
・・・・・支援独立店:1店舗(博多)
   
クラブ活動 ゴルフ部 6名(名門 袖ヶ浦カンツリー保有)
登山部 5名(高尾山、金時山、大山など登頂)
釣り部 3名(休部中)
麻雀部 6名(社外1名)
スポーツ部 5名(バスケット中心)
飲み部 1名(社外1名)

 
今すぐ応募する スグは無理

 
オーナーからのお知らせ
LYON BLEU INTERNATINAL CO.,LTD. 代表 安生 浩 より

“過去の「お知らせ」を見る”

2019.01.18
写真
ぉざいまーーーーーーーっす、早くもハナキンや、盛り上がりたいですな。

「ハナキンやで」

今日も朝から市場に行って白子みのるをゲットしてきました。

今白子は本当に良いですね、安いし物が良い。

マニエルやフリット、グラタン以外にもなんかないかな~驚くような旨さに出来ないかと考えております。

昨日から復帰のかとうちゃんは結局1週間お休みで、正月連休をすっぽりインフルにあててしまいました。

西やんと3人で今年の祈願に行ったその日に私とかとうちゃんがインフルという始まりとなってしまったのです。

私もそろそろ温泉に行きたくてうずうずしてまいりました。

なんか北海道は3月まで復興割りというのがあってかなりお安く旅行できるようですね。

半額近くになる旅行もあるようでこれは登別に行かなあかんかとも思ったりしております。

だけど今北海道は寒波で凄いようですね、K持さんが行ってますが猛吹雪だそうです。

春も良いのですがやはり雪の北海道はらしくていいですね。

さてハナキン、なべちゃんは今日は出番なく朝からメルカリに出品中。

いろんな不用品をメルカリやジモティ―でどんどん捌いています。

私が着れなくなったゴルフウエア、結構高く買った物などは速攻で売れてしまうようです。

また育児本やらベビー服、靴などで着る前に成長して着れなかったものも速攻だそうです。

今まで中古屋さんに送ってとか捨ててしまっていたものなんかが少額でも売れてしまうんですね。

ネット社会が世の中の仕組みを変えてしまっているんだな~~~と実感いたします。

ほとんどの流通をネットが受け持つ時代になると、あとはやっぱり触れ合いや感動、体験などそちらがより注目される時代になるのではと思います。

間もなく出発、昨日出来なかった鶏の仕込みをかましてMTG、現場ピンコ立ちと行きたいと思います。

お席はピーク前後に空きがありますのでジャンジャン鳴らしてくださいな。

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:家カレー、スパイスと小麦粉焼いてとなべちゃんの力作
2019.01.17
写真
ぉざいまーーーーーーーーっす、今日は朝から暖かく過ごしやすいですね~。

「いい営業ナイトだった」

昨日はマチルダ開店に向けての掃除とその後店舗にピンコ立ちで終わりました。

ポンデュは久しぶりに満席の忙しい1日で有り難かったです。

いいお客さんばかりで働いている方も気分よく楽しく働く事が出来ました。

カウンターのワインが好きなご夫婦??も良い感じでしたしテラスの男女も料理に合わせてワイン飲んだり理想の営業でした。

3番に座った方達もお話したら仙台の同業者さんでポンデュのようなお店を参考に頑張っているんだとの事で嬉しい事ですね。

あまり仙台に行く事は無いでしょうけど行ったら是非顔出したいですね。

昔はよく地方の同業者さんが来て皆さん喜んでくれて帰って行きました。

そんでそっち行ったときは顔出して仲良くさせてもらったりしましたね、懐かしいです。

今ではもう地方でもうちみたいな店は珍しくなくなり、更に進化した自然派のお店とかクラフトのお店だとか増えましたからね。

Tみさんも2日連荘、N原さんはリヨンからの白子みのるはしご酒と有り難い。

ウォータールーには顔出せませんでしたがN井さんも今年も何度もありがとうございます。

皆さんの信頼を裏切らぬように今後もスタッフと頑張りたいと思います。

さて今日は朝からあめちゃんの水泳を見学、なぜかお父ちゃんだけ見にきていいよとお許しがあったのでひとりで見に行ってきました。

昔は顔も浸けられなかったのに今では手放しでジャンプしたり成長しておりました。

またほかのお友達ともなにやら話したりだんだんコミュニケーションも覚えてきているんだな~と思って見ておりました。

制作で福笑いのようなことをやったようですが、出来た作品がみたまんまのお父ちゃんの禿げで描かれていたのが印象的でした。

そして本日予約はまずまずの状況、私は今日もポンちゃんピンコ立ち。

その前にウォータールーで宮川の丸鶏りを仕込んできます。

旨く行ったら本日のポンちゃんで出す予定です。

鮟肝のテリーヌ西やんバージョンも本日登場、ほぼフォアグラテリーヌと同じレシピなので濃厚に仕上がっていると思います。

合わせるワインは難しいが生臭さを感じさせてしまう白は×、魚の後味をスッキリ消すような白ワインを探しておこう。

そんな訳でケツかっちんなのでこの辺で。

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:あめ画伯作「福笑い」
2019.01.16
写真
ぉざいまーーーーーーーっす、1月もあっという間に半ばに入ってしまいました。

「白子みのると鮟肝フェアー」

あめちゃん送りがてらまた市場に行ってきました。

今日は通常休みの水曜日営業なので市場はガラガラだったな~。

お陰で白子みのると鮟肝がめちゃ安で仕入れを大量に出来たぞっと。

今日から白子と鮟肝のフェアー開催やで。

なべちゃんと一緒に出勤してマチルダ掃除と仕込みに充てたいと思います。

さて昨日は久しぶりにポンデュに行きまして頑張ろうと思いきや暇でしてゆったりとしてしまいました。

M島さんやT尾さん、Tみさん等が来店してくれて和やかな雰囲気で終始しました。

ワサワサ忙しいのももちろんなくては困るのですが、常連さんがゆったり思い思いにスタッフと過ごしているのもいいな~と思って見ておりました。

正月明け3連休後のこの時期はどうしてもゆったりになりますのでこんな時期も大事だなと思っております。

そろそろメニューも変えて冬らしい料理ももっと出したいですね。

鮟肝なんかもテリーヌもそれはそれで美味しいのでしょうけど、水を少し抜いてソテーにしたらフォアグラの様になるのでは??とかパスタも出来そうな気もする。

なんか面白くておいしいワインに合うおつまみが出来そうですね。

本日週なか水曜日予約はそこそこですが頑張って現場にピンコ立ちしたいともいます。

ジャンジャン鳴らしてくださいな。

そろそろ仲良く出勤や、それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:こんな感じで仕上げたい



2019.01.15
写真
ぉざいまーーーーーーーーーっす、3連休明けて寒いスタートですな。

「リヨン話」

朝から町医者でインフルからの復活宣言いただき今日から現場に復帰いたします。

同じくかとちゃんも同日インフル罹患でしたが昨日あたりから回復しているようです。

ま~インフルインフルと騒いでおりますが結局は風邪と同じなんでなんでこんなに騒ぐのかもまったくわからない事ですが・・・。

その足で禁酒騒動を起こしましたピロリ菌検査の方も行ってきました。

うんちを持って行って検査したらあとは待ちの状態に入りますが今回で終わってほしいですね。

年始から体調崩しで始まりましたが何とかこれでバシッとスッキリ始めたいところです。

結局5日間外出禁止でしたが、熱もすぐに下がりいたって健康で暇人な日々でした。

色々考え事でモヤモヤして終わりましたが、考えてもしょうがなく一つ一つ片付けて行かなければと思っております。

さて、リヨンがモデルにしたお店はパリ10区にありますル・ヴェール・ヴォレという人気店です。

このお店が出来た当時の写真をワイナートで見たことがきっかけでポンデュガール開店へと動くことになりました。

1軒目で何も飲食店の事がわからなかったので同じようには出来ませんでしたが、2年間やっていくうちに「もっと本物に近いお店出したい」との思いでリヨンが出来ました。

自然派ワインの飾らない食堂で、気の利いたサービスも装飾もない現地に近い雰囲気でやっております。

当時は色々な雑誌から掲載依頼が来て思えばほとんどの飲食雑誌には掲載されたのではないでしょうか??

私としても日本で一番ヴェールヴォレに雰囲気が近いだろうと今でも思っております。

そうこうするうちにパリの本店で働いていた日本人が名前も雰囲気もそのまま支店として目黒に出店したのが5年後だったろうか??

こちらとしてはモノホンが来ちゃたらヴェールヴォレが好きでもあまり大きな声では言えないな~とひっそりと営業しておりました。

ところが最近知ったのですがその東京支店はすっかり名前が変わって今ではヴェールヴォレとは一切言ってないんですね。

やっている人も内容も変わってないようなんでもしかしたらライセンス契約が切れたのか、ライセンス料が無駄と判断したのかもしれません。

という事で最近再びリヨンは大好きなヴェールヴォレに一番近いお店にするというコンセプトで再スタートいたしております。

ことしのGW明けにはグッチが本場を見るはずなんで一層イメージが沸き、らしいお店になっていく事と思います。

この業態でなかなか10年20年続くってのも難しい事ですね~。

目立たずともシンプルに良いものを作り込んで輪を繋げていく事が最終的には長続きする事なのかもしれません。

さてポンデュも間もなく15年目に突入です。

思えばよくここまでこの業態で続いているな~と感心しております。

歴代スタッフがよく頑張ってくれました。

今は主に福の神福ちゃんが美味しい料理を作っております。

厨房でいえばナーホーが創成期、関ちゃんが最盛期、いとうちゃんが変革期、西福で復活期てな感じでしょうか??

ホールはやっぱりなべちゃんが顔でしたね、いまはマッチ―が後継者で頑張っています。

今後またどうなるかはわかりませんがみんなが幸せになる職場として、みんなが戻ってくる場所としてのお店でありたいと思っております。

2月17日は万障お繰り合わせのうえお店に集合してくださいませ!!


さて3連休明けはお店の予約はすっからかん、まだまだ行けますのでジャンジャン鳴らしてくださいな。

私も現場に立ちましてあーでもないこーでもないといらん指示をしながら頑張りたいと思います。

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:昨日の晩に快気祝いで久しぶりにワイン、両方とも1600円お買い得やで。
2019.01.13
写真

写真
ぉざいまーーーーーーーーっす、3連休いかがお過ごしでしょうか??

「旨すぎない物」

新年始まって毎年ですが今年も体調を崩しております。

あめちゃんの風邪は軽かったのは良かったし、なべちゃんは吹き出物以外は頑丈でなにより。

何と私はインフルにかかってしまい明日までは外出が禁止されております。

一昨日からは熱もなく、熱も一回だけ上がったのみで軽度な方なのかな??

事務処理も終わってしまっているのでモヤモヤしている健康体で暇人という定年後のおっさんのような状態は何とももったいない。

しかし新年からモヤモヤばっかりでどうもスッキリしない、あーでもないこーでもないと考えております。

新年トトロの実家に顔出しておりませんでしたので、あめなべは疎開がてら1泊で行ってもらう事となりました。

埼玉の僻地は気温が3度以上は違うので風邪などひかないで帰って来てほしいと思います。

さてTVで最高のレストランとかいう番組があって、ゲストの今までの人生で美味しかったものや思い出の物を3つ紹介する番組がありますね。

最近よく観るのですが面白いですね。

世の中には実に多くの飲食店があってそれぞれにストーリーがあるのだな~と思って観ております。

また、お客さんの方もいろんな思いでその行きつけに通っているのだなとも思ったりします。

ついついお店側からしかお客さんを見ませんが、お客さんの気持ちでも見ないと本当の意味では繋がれないのかなとふと思ったりしました。

今年はそこもしっかり見れるように現場に立ちたいと思います。

観ていて面白いな~と思うのは本当に旨いもん食っている人達が紹介するお店です。

シンプルだったり、ちゃんとしているお店が多いですね。

ラーメン屋だったとしてもなんだろう芯がしっかりしているお店だったりするんですね。

一言で言えないけどにわかじゃないんだな~って凄く感じるお店が多いです。

歴史、時間なのか??

そこまで歴史が無くても重ねた時間の厚みがあるお店っていうのかな?

唯一無二って事もないんだけど決してまねできない、真似もしない、芯があるお店とでもいおうか。

高級食材使ってエセグルメが絶賛しているような高額店では決してないですね。

三国さんかな~紹介していた気仙沼の魚の囲炉裏焼き、誰だか忘れたけど京都の凄く古いすっぽん屋さんはいつかあめなべかあちゃんと行きたいと思っております。

昨日の角野卓三さんが言ってましたが「美味しすぎてはいけない、毎日でも食べられるもの」。

人間なんでも飽きるんですね、必ず飽きるんです。

欲の塊が人間なんでね。

美味しすぎると飽きるんでしょうね。

シンプルを作り込んで飽きない味を作り出す、これが料理屋のおやじの目指すべき所だと思った次第です。


さてまた毒吐きそうになったので話を替えて今日の空席です。

まだ空いております、寒いですからカスレに南仏赤ワインで暖まってください。

ポンデュには白子みのるがあるかもです、そちらもぜし。

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:気仙沼「福よし」

写真:京都「大市」
2019.01.10
写真
おざいまーーーーーーーっす、嫌―寒さが堪えますな。

「やばいんです」

一昨日からやばいな~と思っていたら案の定昨日の夜から高熱を発症。

普段37℃を見た瞬間に倒れるのですが今回は9度近くで腰が鉛の様になっております。

しかし今日は予定があるので力を振り絞って起きてあめちゃんの送迎をしてきました。

その足で足立市場に行って一番大きな銚子の鯖と季節のカマスを買ってきました。

そのうち開ける面白マチルダの試作の為でございます。

鯖はねっとりマリネでカマスはバターの低温調理でソテーにしようと思っております。

上手くいったらメニューに入れてしまいますので見かけたらトライしてくださいな。

ピロリ菌の結果と風邪薬をもらおうと行きつけの医者に行こうとしたら本日は休診。

行きたくはないけどこちらも町医者で行きつけ、待ち時間30分診察5秒という医者です。

なんでもいいから抗生剤もらって熱下げないと歩くのも一苦労なのです。

本当にこの古傷に集まる熱の原因は一生お付き合いしないとと思うと憂鬱ですわ。

さて年明けてから忙しくなく去年ともまた違う動きですな。

不景気が一層進んでいるのかなと感ぜざるを得ません。

アメリカでここ数十年所得は上がっているようです、30%上昇しているというのも聞いたことがあります。

しかし先進国で下がっているのは日本だけなどとも聞いたことがあります。

少子化、高齢化、国土狭く人口多く、資源乏しく、エネルギー無し、おまけに最近では得意の先進技術力も落ちる一方。

これでは再び日本が繁栄するのは非常に困難としか見えません。

これからは自分で切り開く想像力、システム作る人、こっちに行かなあきまへんな。

毎日起きて仕事して酒喰らって寝ているようでは負け組になってしまいますやろな。

夢に向かって一ミリでも近づくように日々過ごさなあかんあ~と思っております。

さて本日木曜日、午前で期限の事務処理にその後神田、八重洲で用事を済ませその後はウオータールーで仕込み。

現場には立ちたいが体がもつかどうか??

お席はまだ空きはあるようなんでジャンジャン鳴らしてくださいな。

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:汁粉もたまには旨いよな~
2019.01.08
写真
ぉざいまーーーーーーーーっす、今日は昼は暖かな様ですね。

「今年は」

昨日は仕事始めの方が多かったようですね、夕方早くには団体で動いている方が非常に多かった。

来年は仕事始めの日は早くからお店をやるのもいいのではと思いました。

私は一年間の会社の祈願をしに深川に行ってきました。

新年護摩法要を受けて今年もやっと始まるなと気を引き締めた次第です。

そしてポンデュにみんなで集まりお屠蘇代わりにスパークリングで挨拶して一年が始まりました。

ここ数年はストレスばかり感じる毎日でなんか全然楽しくなかった。

出来る限り飲食関係の集まりなどのお誘い、またゴルフのお誘いもほぼお断りして来たのもその要因の一つ。

自分の欲求を抑制する事で何かいい方向に行くのではと思ってきましたが結局はストレスが溜まる結果に。

ここまで我慢しているのにと思うと今度は何かのせいにしたり、我慢している事を何か理由づけしたがってしまうんですね。

周りの方達にはずいぶん迷惑な事だったのではと思うと謝らなければいけないな~と深く反省しております。

そこに気付けたという意味ではこの新年には丁度いい事。

今年は会社としても個人としても目標は決まっているので、あとは欲求になるべく素直にやって行こうと思っております。

足立区の家庭菜園の応募にも当たったので今年は将来の夢でもある農業をとりあえず経験してみようと思います。

小さいのであれなんですがスタッフも一緒に作ってお店で出したり出来たらいいなと思います。

上手く行く様ならちょっと農地を借りてポンデュ農園をスタッフと常連さんなどでやるのも良いですね。

収穫祭と称してBBQとかやったりね~、スタッフ家族の子供も土に触れて夢が広がるな。

そして今年は年間行事もある程度決めてそれに沿ってみんなが行動する事で一体感を出したいなと思っております。

2月の10日日曜はポンデュの15周年突入祭、何やるかは決めておりませんが全店舗で一緒に何かやれたら面白いですね。

また恒例のお花見は4月7日に決定、花が有ろうが無かろうが関係なくみんなで日本の春、出会いと別れを感じる会になればと思っております。

そしてゴールデンウイーク開けたら選ばれた数人のスタッフと久しぶりのおフランスに行こうと思います。

あめちゃんと離れるのが寂しいですがスタッフの力になる事なので我慢ですね。

そして夏前には全店舗で久しぶりにバス旅行か電車旅行か飛行機旅行かわかりませんがどこかに1泊したいです。

その後はまだ未定ですが楽しい事を思いついたらどんどん計画して実行したいと思います。

その分やる時にやって遊ぶときはとことん遊ぶを実践、昔のポンちゃんグループに戻りたいと思います。

仕事ではFL経営の一歩先のPL経営をみんなに浸透させていく初めの年にします。

これが身に付けば独立も夢ではなく現実味を帯びながら毎日過ごせるようになるはず。

夢は見るものではなく実現させるもの、一人でも多く裸一貫から一国一城主にさせたいですね。

まずは懸案を地道に解決し日々健康で毎日箱の外に居続けられるように頑張ります。



さてそろそろ通常モードに戻ってくる頃でしょうか??

お席はまだまだ空きがございます、私は今年も現場に入れるだけ入ります。

そのうちですが目途がついたらマチルダで会員制で一人で営業開始します、たまになべちゃんも。

その時は常連さんに会員になってもらってあとは紹介制でストレスフリーのお店にしたいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:この本です
2019.01.07
写真

写真
ぉざいまーーーーーーっす、いよいよ始まりますね。

「始動!!」

あけましておめでとうございます!!

年明けて早いですが今年初めてのお知らせまで1週間もかかってしまいました。

2日からポンちゃん、ウォータールーは営業開始しておりまして、ポールはなんと元旦から。

たくさんのお客さんや常連さんと新年のご挨拶をさせて頂き今年もまた始まるなと思っております。

昨年もいろいろありましたが今年はいったいどんな年になるのか不安が非常に大きいです。

しかしながらやるべき事は決まっておりますのでどこまでそこに近づけるか一年一生懸命やっていきたいと思っております。

昨年も多くの本を読みましたが、夏以降はなぜか第2次大戦の戦記ばかり読んでいたような気がします。

年末に夏頃買っておいた本を手に取り読みだしたところ止まらなくなってしまい結局昨年の最後の本となりました。

今までの自分の考え方や行動、言動を振り返りますと腑に落ちる事ばかりで新たな年の始まりにぴったりな本との出会いでした。

それは戦記物ではなくコミュニケーションにおける自分の言動や行動の根本的な考え方の原因がわかる本です。

突き詰めていけばそういう考え方で人間は日々の行動や言動に落ち着いている様で、そこが人間関係を複雑で難解にしているようだという事がわかりました。

そしてどんな言動や行動、考え方で日々生活していく事が人生をより豊かにするのかのヒントが分かりました。

それが正解なのかはわかりませんがトライする事は非常に大事なように感じましたので夫婦そろって実践したいと思っております。

まずは主だったスタッフにもまず読んでもらってその後個人面談などで話して、今後の自分の夢と今やっている仕事で役に立ってくれればと思っております。


さて今年のお正月営業は昨年ほどの盛り上がりはなかったようですが、これは暦の関係もありますのでしょうがないですね。

今週はわりと年初めの飲み会利用があると思うので油断せずに準備はしたいと思います。

問題は来週ですね、毎年この週はゆったりな1週間です、逆にチャンスと考えて新たなメニューやアイデアを出したいと思っております。

そんな本日はかとちゃん西やんと恒例となっている深川不動尊の護摩法要です。

スタッフとお店の安全と繁盛祈願をしっかりして来たいと思います。

そんな本日はまだお席はどこもゆったりです。

新年初顔合わせのお仲間などと初ワインはいかがでしょうか??

ジャンジャンお電話お待ちしております。

それではよろしく哀愁、ほな。

写真:自宅屋上より初日の出

写真:高速より富士山
2018.12.30
写真

写真

写真

写真
ぉざいまーーーーーーーっす、寒さがやっと冬らしくなってまいりました。

「今年のベストと漢字」

あっという間に本日で今年度最終営業日となりました。

今月は例年にはなくそこまで年末感も感じない終わりとなってしまいました。

これも時代が変わってきているという事でしょうか??

来年はさらに厳しく、また私の予想ではかなり色々なものに変化が現れ徐々に体感して行く年になると予想しております。

あと10年は先かなと思っておりましたが、もう来年にはかなりの変化が出そうです。

3年の間に人々はいろんな場面で体感して、徐々に慣れさせられていく事でしょう。

そしていつの間にか流されて巻き込まれていき、気づいた時にはすでに手遅れとならない様皆さんも時代をしっかり見てほしいと思います。

今までの常識が常識では考えられなくなる時代はもうすぐそこに来ています。

生き残れる方法は何か??今やるべき事は何か??

私も来年は漫然とではなく一瞬一瞬日々目標に少しでも近づく動きで過ごしたいと思っております。

さて今年は食べ歩きもしたにはしたのですが、インパクトに残るお店への訪問はありませんでした。

極端にお誘いをお断りする事が多く、またいろんな意味で忙しく現場回帰の時間もありで行く店は主に行きつけ的なお店ばかり。

なので今年の食べ歩きベストは無しで終わりたいと存じます。

敢えて言うなら回数的によく行ったなというお店を2軒。

1:新富町 鳥好

昔ながらの家族経営焼き鳥屋さん。

宮川から仕入れる鶏を使用で、大ぶりな焼き鳥が全8~9種、その日の野菜2~3種、漬物のみしかない潔いお店。

店主夫妻も気さくで居心地よく、ホッとする。

ひとりでサクッとキープボトルを飲み、本読みながらほろ酔いで帰る事が今年の前半に多かったな。

これからもずっと通いたいお店です。

焼酎飲んでもいいけど少なくなったら入れて帰る様お願いいたします。

2:北千住 アタル

今年出来た入谷にある人気店「大入谷」の2号店。

いつかのお知らせでも書いた若夫婦がこの厳しい飲食業界で天下獲るぞ的な野心で頑張っているお店です。

地元出身の同業40代が満足できるお店が皆無の北千住に現れたオアシスのような大衆居酒屋。

一ひねりしたおつまみに気が利いたお酒の選択、一人でのハードルが低い使い勝手が非常に良いお店。

23時前後に同業がちょっと飲んで帰りたいお店が帰る道の途中に出来た喜びは非常に大きかった。

今年一番お世話になったお店だと思います。

生まれてこの方バイトに名前で呼ばれるようなお店は今までにはなかった(別に覚えられたいわけではないが)ので特に印象深い。

こちらもまた来年もお世話になる事だろうなと思います。

あと最後に印象深いというか大変参考になったお店はつい先日伺った千駄木「ごつぼ」という焼肉屋。

T尾さんに教えてもらいマーくそと行ったのですが、個人一人経営焼肉屋の模範、いや一人営業飲食店の模範であると思いました。

お客に媚びずただ旨いものをなるべく安く、自分のペースで長く続ける事、これがこれからの時代は非常にヒントになります。

またすぎちゃんが出した杉浦印房でのワインも印象に残りました。

日本のワインで海外評価の高い物はほとんどが外来品種、しかも高額になります。

手間かかるし金もかかるから当然なのですが、世界基準でワインだけを見れば世界に引けは取らないと思うようなレベルです。

しかしながら日本国内で見ればやはりこれだけ出すならブルゴーニュのそこそこ飲めちゃうよねな値段です。

世界では評価が上がっているのに日本ではそこまで飲まれないっていう弊害があるな~と感じております。

なので日本ワインでもやはり地場品種でどこまで出来るのか??

日本ワインが日本でどこまで飲まれるか??これは非常に日本ワインを飲むうえで私の中では大事な事です。

地場品種でしたらそこまで高くはならないし、そこで日本で飲まれるようになればいいなと思います。

いつかそんなワインが世界で高評価を得られれば、国内消費が増え、海外に高く輸出出来て、生産者も儲かりさらにいいワインが出来る。

ベリーAは中でも美味しくて安価なものも多いような気がしますので、今後も日本の品種のワインは勉強しようと思っております。

旨くても高いという日本ワインの概念がすぎちゃんのお店で変わった一年でした。



そして最後に今年の漢字も一緒に発表。

「新」

今年も色々あってとにかく大変な一年でした。

なんとか一年経ったな~というのが実感です。

良い事もあれば悪い事も、もちろん一年長いのであって当然と言えば当然ですが。

まずはうちに入って頑張ってくれたすぎちゃんが一国一城の主として店を出した事、新たに城を持つという意味で。

新入社員のやまちゃんが入ったこともそうですが、新しい力、ぐっさん、富ちゃん、しばやん。

やまちゃんは始めどうなんだろうと思っておりましたが、みんなに可愛がられるキャラで思った以上に動きも良いのがいいですね。

また去年ですが入って来た二人と、その前のぐっさん。

段々仕事に慣れて仕事の量と幅が厚みが出てきた事、ぐっさんに関していえばワインに興味が沸いて能動的になった事。

そんな意味で新人たちの力という「新」

マチルダのランチも新たな試みと実験でした。

商売というのが「必要とされる事を必要な場所でやる」、これを実験としてやってみた訳です。

結果は思っていた通りで「近隣のサラリーマンさんOLさんの午後の元気を作る」というテーマはぴったりでした。

現場に入ったスタッフは商売の鉄則を実地で体験できたのではないかと思っております。

またご存じ新規の事業、スタッフの夢をかなえる最初の事業として始めた「ぐう」、これも新しい試みでした。

また14年目前でポンデュガールが老朽化と設備刷新の為改装。

新・ポンデュガールという事でまたこの先10年を目指しての新たな旅立ち。

ついでにリヨンも老朽化でリニューアルしております、またマニアックなフランスの雰囲気漂わせる店舗になりました。

現在マチルダは人手不足で休業中ですが、店始めてから開店休業を経験したのも初めての経験。

などなど今年は山あり谷あり凸凹な一年、一時も気持ちが落ち着いた時間は無かったな。

でもこれも何かの示唆、必ず今後の人生に役立つ経験と思って転んでもただでは起きない精神でやって行こうと思う次第です。


いかがだったでしょうか??

このお知らせも読んでいただいている人はほんのわずかだと思いますが、来年も日課として出来るだけ更新を重ねたいと思います。

さてそろそろ最終営業に出発いたします。

常連さんに挨拶してその後の忘年会へと流れます。

長い夜となりそうですが喧嘩、一気強要、パワハラ、セクハラ一切なしのクリーンな忘年会となりますようにお願い申し上げて終わりたいと思います。

今夜はまだお席あるようです、一緒に飲みましょう!!

それでは本日もよろしく哀愁、ほな。

写真:新富町「鳥好」手羽先

写真:北千住「アタル」鶏皮煮込み

写真:今年の漢字「新」
2018.12.26
写真

写真
ぉざいまーーーーーーーーっす、寒さ厳しくなってまいりました、週末からは寒さ対策必要ですよ。

「クリスマス終了」

クリスマスも終わりここからは一気に新年に向かいますね。

会社員の方も今週半ばで休暇に入りますのでゆったりしてくださいませ。

我われは今年は金曜までがいつも通りという事で29,30日のみが年末ムード漂うゆったり営業を楽しめます。

土日祝日営業もスーツのお客さんがいないせいかノンビリして好きなのですが、年末のこの休日モードはさらにゆったりしていて独特で好きです。

残り5営業日ですが盛り上がっていきたいと思います。

昨日はウォータルーのやまちゃんが扁桃腺炎にかかって高熱が出てしまい代わりに登板。

しかしながら私のせいか「あいつがいる店は閑古鳥が襲来する」という変なジンクスが当たってしまいました。

急遽のキャンセルなどでポワール(フランス語で洋ナシ=用無し)になってしまいそのままポンちゃんへ。

ポンちゃんもそこまでのぎゅうぎゅう感はなくベテランぞろいだったのでしばらくおりましてその後リヨンへ。

こちらはなかなかな感じだったので皿洗いなどなどしながら現場におりました。

カップル多めでやはり危惧していた通りのイベントカッポ―の為こちらの出番は少なかった。

ストレスを感じる営業でとっととアルバイト代のワイン1杯飲んで退散。

グッチ所有のゴビー’02は酸が綺麗に出ていて昔飲んだ印象とは別物でした。

もっとどんよりべたっとした印象であまり好印象はなかったですが、改めて時間を経るという事がワインには大事という事が分かりましたね。

適温で休ませ、適温と適したグラスで何段階も美味しくなる飲み物でワインって面白いもんだな~と思いました。

久しぶりにオザミに行ってお買い得お宝ワイン飲みに行きたくなりました。

ま~帰りに北千住駅を降りてみるとやはり年末っぽく団体さんが酔っぱらっててのを多くみました。

やっぱり年末ムードはありますね、でも今年はお店も去年よりは静かで飲む人とか忘年会なんかも減っているのかなと思います。

ま~それでもうちはやるべき事と店の方向は決まっているので、コツコツと小さな輪を作ってひっそりと長く営業していきたいところです。


さてそんな水曜日、なべちゃんはウォータルーへ掃除のおばちゃんへ。

私は今年最後の事務処理かまして、ふるさと納税限度いっぱいまで申し込みして、これから銀行行って現場にインです。

予約状況は8割程度、今日はどこのお店に立つのか??

今日もだーやま2等兵の代打でウォータールーかな??

N井さんお待ちしております。

まだ空いてますのでジャンジャン鳴らしてくださいな。

それではよろしく哀愁、ほな。

写真:バルバレスコは熟成していて良かった

写真:すぎちゃんのお店で飲んだ小布施ワインDmSogga「飲まんデシ―」噂通りの旨さでした

“過去の「お知らせ」を見る”

 
TOP  |   STAFF  |   COMPANY  |   MEDIA  |   RECRUIT